wasedach_title.png

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

礼拝説教

2013年8月24日(聖霊降臨節第15主日)

「ほっとした弟子たち」

  マルコによる福音書 16章14〜18節

    松井 愛美 牧師


〈聖書〉マルコによる福音書 16章14〜18節
14:その後、十一人が食事をしているとき、イエスが現れ、その不信仰とかたくなな心をおとがめになった。復活されたイエスを見た人々の言うことを、信じなかったからである。
15:それから、イエスは言われた。「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。
16:信じて洗礼(バプテスマ)を受ける者は救われるが、信じない者は滅びの宣告を受ける。
17:信じる者には次のようなしるしが伴う。彼らはわたしの名によって悪霊を追い出し、新しい言葉を語る。
18:手が蛇をつかみ、また、毒を飲んでも決して害を受けず、病人に手を置けば治る。